REPORT
応援団

ありがとう!みらいハウス

これまで、ならは応援団員の活動拠点となっていた
”みらいハウス”が家主さんの帰町と共にお返しすることになりました!

みらいハウスとは
ならは応援団に所属する隊員が、町内でボランティアや自分たちの企画実施等、活動する際に宿泊できる活動拠点です。

2017年から運用を開始し、これまで
累計307名の方に利用していただきました。

みらいハウスにてミーティング中の大学生

みらいハウスにてミーティング中の大学生

これまでみらいハウスでは
沢山の出会いと交流が生まれ
新しい繋がりをつくってきました。

近隣地区の田植えや稲刈りのお手伝い
240747616_580680919735057_1195463607403629718_n.jpg

240931534_381032180319265_8402773661713193390_n.png

地区の皆さんと野菜栽培
241046425_207533308025038_5058021893047220899_n.jpg


その野菜を使ったイベントを開催
GAM10332.JPG

ならはみらい企画活動への参加
20190220_190228_0237.jpg

IMG_9931.JPG

ここでの生活で福島の印象がガラリと変わった方が多かったようです。
(その中で移住してきた方もいらっしゃます♪)
長期間滞在できることでわかることがたくさんあるように感じました。


そこでこの機会に
利用者の1人にメッセージをもらうことができました!
7月に発行した、ならはみらい季刊誌に掲載していますので
そちらも是非チェックしてみてください!

https://narahamirai.com/2021/07/02/178368ac2bbed78fd25af2fd6265347cd28d3cfe.pdf


いよいよ、みらいハウスをお返しする日が近づいてきたので
お返しする前にスタッフで草刈りを実施しました。

IMG_2281.JPG

IMG_2284.JPG

IMG_2296.JPG感謝の気持ちを込めて…お庭もすっきり!!


これまでお世話になったみらいハウスがなくなってしまうのは寂しいですが
ここで生まれた交流は今もなお繋がっています。

学生たちの声を聞くと
みらいハウスを通して、長期間楢葉町で生活することで
楢葉の自然・ひと・結いの心…など、
たくさんの魅力を伝えることができたと感じています。


楢葉で感じたそれぞれの”想い”が、
彼らのこれからの”縁”に繋がってくれることを願っています!

まちづくり会社として、
これからも、町内外を繋ぐ事業に取り組んでまいります!

楢葉に来てくれた学生さん、ありがとうございました!
そして、みらいハウス!
たくさんの出会いをありがとうっっ!!!!!!


みらいハウスのメッセージノートより

みらいハウスのメッセージノートより