togonaraha ならはに行こう

ふるさと楢葉の誇り「タンタンペロペロ」や、
若者が主催する新しい盆踊りも。

伝統行事

大滝神社の浜下り行事 (県無形文化財指定)

木戸川の上流にある大滝神社の神輿が太平洋まで下り、潮水を浴びる行事で、太鼓と笛の音を表現した「タンタンペロペロ」と呼ばれています。県の無形文化財指定の楢葉町を代表する伝統行事で、毎年4月の第2日曜を中心とする5日間で行われています。震災後は略式で行われてきましたが、2018年には8年ぶりに神輿が町内を練り歩きました。

お問い合わせ:

木戸八幡神社
0240-22-2111

イベント

ほっつぁ〜れ盆楽祭

昔ながらの盆踊りを復活させて町を盛り上げたい!と町内の若手有志団体「ほっつぁれDEいいんかいっ?!」が2016年から始めたイベントです。アーティストによる音楽ライブと、昔ながらの祭りばやしが響く盆踊りを融合させた内容で、町内外から多くの人が訪れます。多彩な縁日屋台も軒を連ねるなど、楢葉町の新たな夏の風物詩として定着しています。
※ほっつぁれとは、川に戻り、産卵を終えて体が傷つきやせ細った鮭のこと。震災前の元気な町の様子に比べてまだまだほっつぁれな状態のふるさとを元気にしていこう!と立ち上がった団体です。